組織基盤強化事業

組織基盤強化事業

タケダ・いのちとくらし再生プログラム第2期では、被災地の長期的な課題に取り組む現地NPOが、持続的に活動できる組織になるための支援をあたらしく「組織基盤強化事業」として行います。組織基盤強化事業は、「NPO経営ゼミ」と「テーマ別研修」を行い、地元NPOのリーダー育成、スタッフの能力強化に取り組んでいきます。地元の支援組織とも連携し、ゼミや研修の機会を通じて、同一県域や同一テーマでつながる団体同士の連携の強化も目的にしています。

プログラム

NPO経営ゼミ

岩手、宮城、福島の各県において、地元NPOの代表や事務局長を対象に、1か年を通じてゼミを10回開催し、組織経営や運営のありかたなどについて学びます。ゼミのテーマや企画は、参加者によって主体的に決定され、自身や組織の個別の課題解決を目指します。また、えらばれた5人のゼミ参加者は、1年間の活動を通じて、共に切磋琢磨することで、絆をふかめ、地域ごとの長期的な連携の基盤を作ることが期待されています。ゼミの運営は各県のNPO支援組織と日本NPOセンターが連携して行います。

みやぎNPO経営ゼミ

連携団体
特定非営利活動法人 杜の伝言板ゆるる(宮城県仙台市)
対象地域
宮城県
事業期間
2016年1月~2017年3月
金額
300万円

詳細を見る

いわてNPO経営ゼミ

連携団体
特定非営利活動法人 いわて連携復興センター(岩手県北上市)
対象地域
岩手県
事業期間
2016年4月~2017年4月
金額
300万円

詳細を見る


テーマ別研修

復興支援を長期に進めるために必要とされる、NPOの運営や活動における技術や能力の習得を目的に、現地NPOのスタッフを対象に実施します。

信頼される組織を目指すNPOのリスクマネジメント研修~自組織を取り巻くリスクを知り、備える~

開催日
2016年12月10~11日
開催地
宮城県宮城郡松島町

障害児・者支援団体むけ視察研修

Aコース
開催日
2017年3月17日~18日
開催地
奈良県、大阪府、滋賀県の障害児・者支援団体
Bコース
開催日
2017年3月24日~25日
開催地
新潟県、富山県、石川県の障害児・者支援団体

詳細を見る