岩手県:2017年4月~2018年3月(第2期)

NPO経営ゼミ

岩手県:2017年4月~2018年3月(第2期)

タイトル
いわてNPO経営ゼミ
連携団体
特定非営利活動法人 いわて連携復興センター
事業期間
2016年4月~2017年3月(第1期)

活動概要

いわてゼミでは、「事業と経営の違いを知る(多角的に組織を見る)」をテーマに、前半は、各団体の活動紹介やそれに伴う対話や議論を通して相互理解を深め、それぞれの課題感を「自分事」にしていった。その中で、「地域におけるNPOの位置付け」と「多様な事業の組み合わせ」をより学ぶべく、フィールドワーク先として高知県を選定し、NPOはもちろん、行政や農協など数カ所を訪問した。結果として、自主事業や経営改善の必要性を再認識することができ、自団体におけるその可能性について探求した。

参加者

  • 一般社団法人 Tsubomi(大槌町)代表 大久保彩乃さん
  • 特定非営利活動法人 いわて連携復興センター(北上市)常務理事・事務局長 大吹哲也さん
  • 特定非営利活動法人 いなほ(盛岡市)代表理事 佐藤昌幸さん
  • 特定非営利活動法人 のんのりのだ物語(野田村)代表理事 下向理奈さん
  • 特定非営利活動法人 クチェカ(岩泉町)事務局長 鈴木悠太さん
  • 特定非営利活動法人 エムジョイ(宮古市)クラブマネージャー 関口 健さん

活動の記録

回数 実施日・内容
第1回 2017年4月25日(盛岡市)
第一期生の修了報告会(今後のイメージング)
第2回 2017年5月31日(宮古市)
相互理解(各団体の活動紹介と質疑応答)
第3回 2017年6月16日(大槌町)
合同ゼミ(OBとの意見交換)
第4回 2017年7月20日(大槌町)
課題感の共有と相互理解の深化
第5回 2017年8月21日(岩泉町)
いわてNPO経営ゼミ今年の方向性の決定
第6回 2017年9月27日(野田村)
「県内の組織経営の事例を学ぶ」
講師:
農家食堂つきや 小野寺信子さん
特定非営利活動法人 紫波さぷり 細川恵子さん
第7回 2017年10月24日(盛岡市)
SWOT分析を通じたフィールドワークの予習
第8回 2017年11月26日~29日(高知県)
「県外事例を学ぶ」
訪問先:
特定非営利活動法人 ワークスみらい高知
認定特定非営利活動法人 NPO高知市民会議
高知市役所
特定非営利活動法人 日高わのわ会
馬路村農業協同組合
馬路温泉
第9回 2018年2月7日(紫波町)
「経営資源・基盤を獲得する事業アイディア」
アドバイザー:認定特定非営利活動法人 日本NPOセンター
特任理事 田尻佳史
第10回 2018年3月13日(滝沢市)
ブラッシュアップと振り返り